読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒキこもごも

分類:何でも蟻

【幕末Rock 超魂】簡単にレビュー とにかく熱く、熱く、熱い

幕末Rock 超魂 ゲーム 感想

bakumatsu.marv.jp

 

幕末Rockをプレイする前の私「今月のフリープレイに幕末Rock来てるじゃん!キャラクターデザインを藤坂公彦氏が手がけてるし前から気になってだんだよね、とりあえずパパっとクリアしてトロコンしておこう」

幕末Rockをプレイした後の私「アートワークとアルバムの注文をした」

 

『幕末Rock 超魂』のレビュー マーベラス (足裏さん) - ブクログ

"全力で馬鹿やってるのに熱い"、これに尽きる。

世界観の設定といい、ストーリーといい、パージ(半裸)イラストといい、馬鹿を凝縮して煮詰めたような作品なのに、いや、だからこそと言うべきか。とても熱く心惹かれる作品だった。

更にそこに、魅力的な曲達が加わる。
どの曲も王道で耳に馴染みやすくキャッチーなものばかりだし、CVにバンド経験者を多く集めただけあって、皆歌唱力が高い。

ストーリーで存分に馬鹿やって、曲でかっこいい一面を見せる。
"ギャップ"に惹かれている部分もあるのだろう。私は簡単に釣られてしまった。

惜しむらくは、このゲームをアニメ放送前にプレイ出来なかったというところだろう。この熱を他のプレイヤーと一緒に味わいたかった。少し残念なことをしてしまった。

このゲームが気になっているのなら、是非ともプレイしてみてほしい。
そんな作品だった。